BANKS JOURNAL

クラフトマンシップ(職人技)とクリエイティビティ(創造性)そして、地球環境に負荷をかけない

2014年、日本・オーストラリア・アメリカの3カ国の共同プロジェクトとして誕生した全く新しい今までにないブランドとして世界中での展開がスタート。 アンバサダーとして今も尚JOURNEYを続けるJared Mell , Jasson "salsa" Salisbury ,Chris del Moroを迎え入れ、クラフトマンシップ(職人技)とクリエイティビティ(創造性)を追求。スタイルの調和や機能性とサスティナビリティの両立を実現するためにデザインしています。

今までにない全く新しいブランド

オーストラリアでは、こんな状態を"Sand banks"と呼ぶ。まるで魔法のように平らな海面にあらわれて、海岸へ着いたと思えばその形を失ってしまう波の姿だ。常に形を変え、同じものはふたつとなく、進化していく波と、そんなふうに変化していく世界を一分一秒の変化を目に焼き付け、記録していたいという思いから、「BANKS JOURNAL」は生まれた。

“GOOD BANK”

BANKSとはビーチブレイク(波)を生み出す海底の砂山のこと。
良い波が立つところには、必ず海底に良い地形ができる。
サーファーはそれを“GOOD BANK”という。
海面からは見えずとも深いところで波を作り出す根源を担う存在。
サーフシーンの中でそんな存在になりたいという想いからBANKSは名付けられた。

今期RVCAと同じく注目のサーフブランド